葉酸いつまで飲む

葉酸はいつまで飲んだらよいでしょうか。

葉酸は、基本的には、食品で摂取することが一番ですが、必要な量を
野菜などの食品で摂取することは、実質には難しいことが現状でしょう。
したがって、不足する分を、サプリメントなどで摂取したらよいでしょう。

 

葉酸は、赤ちゃんの発育に欠かせない、新しい細胞を作るときに
活躍する、水溶性のビタミンですが、いつまで飲んだらよいでしょうか?

 

 

まず、葉酸を飲み始める時期ですが、妊娠が判明した時ではなく
妊娠を計画した時から、積極的に摂取することが必要です。
妊娠初期に、特に大事な葉酸ですが、妊娠が判明してからでは
遅すぎます。

 

妊娠した後の、6週目までに多くの葉酸が必要と言われています。
6週目を過ぎても、妊娠中は通常の摂取量の2倍に当たる
一日当たり、400マイクログラムの摂取が必要です。

 

ではいつまで、多くの葉酸を摂取しないといけないのでしょうか。

 

その答えは、妊娠中は、毎日400マイクログラム。
出産後の授乳中は、毎日300マイクログラムの葉酸の摂取が
必要と言われています。

 

したがって、授乳期間が終わるまでは、多くの葉酸を摂取することが
必要でしょう。